「牛かつ はま野」で牛かつにハマった

Published:2017.04.03Last updated:2017.04.05

「牛かつ」というものにあまり馴染みがなくて、「食べたことあったかな~」くらいの意識の低さだったのですが、何やらいま牛かつブームらしいです。
やれパクチー、やれローストビーフといろいろブームり過ぎていてまったくついていけておりません。

というのが去年までの僕で、今の僕はすでに5回ほどはま野に通っております。
牛かつめっちゃうまい。

牛かつはま野の外観

吉祥寺駅を北口から出て右の、ややいかがわし目の通りにあるめちゃくちゃ狭い階段を下りると「牛かつ はま野」があります。
そしてこの狭い階段に、ほぼいつも列ができているという人気っぷり。
(席が8席しかないのも関係ありそうだけど。)

メニューはほぼ牛かつの定食のみ

メニューが3種類ほどあったと思うのですが、すべて牛かつの量が違うだけという漢(おとこ)の品揃えです。

牛かつ定食

定食の内容は、

  • 牛かつ(キャベツ)
  • 味噌汁
  • ごはん
  • とろろ
  • 漬物

と至ってシンプル。

タレ

タレは、左が「山わさび」の甘めのタレ、右が醤油ベースのタレです。
個人的には卓上に置かれた岩塩とわさびでいただくのがめちゃくちゃおいしい。

牛かつはレアめ

レアな牛かつ

牛かつはレアな感じでこれがまた絶妙に柔らかくておいしいのですが、昨年の12月から各席にちっちゃい鉄板が設置され、自由に焼き加減を調整して食べられるようになったそう。

卓上の鉄板

僕としてはやっぱりデフォルトのレア加減が好きですが、終盤戦で熱々の状態にリセットできるのは良いかもしれませんね。

牛かつブームはあります

そんなわけですっかり牛かつブームに飲まれてしまったのですが、実は「はま野」以外の牛かつ屋に行ったことがありません。
間違いなくめちゃくちゃおいしいのですが、比較対象がない状態で本当の意味で牛かつにハマったと言えるでしょうか。いや言えない。

人生初の人間ドックで無事高すぎるコレステロール値を指摘されたため、本当なら脂っこいものは控えたいところですが、どうやらそうもいかないようですね~悲しいな~。

ではでは。

最新の記事

お知らせ