癒し系ネパールカレー屋「Sajilo Cafe(サジロカフェ)」

Published:2017.02.02

吉祥寺駅北口からサンロードを抜けて、右に5分ほど歩くと見えてくる路面店「サジロカフェ」。
今回行ったのはがっつり夜でしたがランチの時間ならきっともっとおしゃれな写真になったはず……。

サジロカフェの看板
サジロカフェの外観
サジロカフェの路面

平日は15時半から18時の間は営業していないため注意が必要です。

サジロカフェの営業時間

最初「ディナーセットにしようかな~でも単品の方が安いな~」と貧乏性を発揮したところ、単品はルーオンリー、ナンは別料金だと気づいて慌ててセットにしてもらったのですが終始にこやかな対応でした。
ネパール人優しい……。

スパイスがいろいろ入ってそうな図

スパイスがいろいろ入ってそうな図。

余談ですが、静かだった店内に突然BGMが流れ出して「誰かの誕生日か!? ネパールでもそれやるのか!?」と思っていたら音楽をかけ忘れていただけのようでした。
そうだよね。めっちゃ仏教っぽい曲だったしね。

ディナーセットの内容

  • シシカバブ サラダ添え
  • カレー(ベジタブル、チキン、マトン、プラス100円でサグチキン、バターチキン)
  • プレーンナン
  • ドリンク(チャイ、ラッシー)
  • デザート(クルフィー、ココナッツアイス)

クルフィーって何? と思っていたら親切な店員さんが「マンゴーのアイス」とすごくざっくり教えてくれました。

シシカバブのボリュームが既にすごい

シシカバブ俯瞰

これに半ライス付けてくれたら普通に満腹になりそう。

シシカバブ

シシカバブ自体あまり食べたことがなくて「なにこれ?」と思いながら食べましたが、めっちゃジューシーでおいしかったです。

メインのカレー

左がチキンカレー、右がサグ(ほうれん草)チキン。

チキンカレーとサグチキン

インド系(?)のカレー屋に行くといつも「野菜食べてるからセーフ」的な罪悪感回避にサグチキンを選ぶのですが、サジロカフェのサグチキンはあまりサグサグしくなく、カレーの味を邪魔することなくいただけました。
これまで食べたインド系カレーで一番おいしいかも。

ナンのボリュームもすごい

ナン

でかい。

どこかで読んだことがあるのですが、ナンはごはんと比べてカロリーが高い代わりにごはんより腹持ちがいいそうです。
ヒィヒィ言いながら完食したのですが翌朝まで満腹が続きました。

インドのマンゴーアイス「クルフィー」

マンゴーアイスクルフィー

不思議な味だった……。
マンゴーの風味もかすかにするのですが、なんだろう……インドカレー屋のレジによく置いてあるチョコスプレーみたいな見た目の、薬みたいな味のするやつ(?)のような風味が強かったです。

あと、思っていたより硬かった。アイスの実くらいでしょうか。おいしくいただいたけど。

食後のチャイ

ホットチャイ

ホットかアイスか選べるのですが、寒かったためホットにしました。
冷え性に悩まされる身なのでショウガ摂取するとすごく良いことをした気持ちになる……。

そこまで店内が寒かったわけではないのですが、いざ写真を撮ろうと思ったら表面に膜の張った写真になってしまいました。

総括

めちゃくちゃおいしかったです。
あとサジロカフェがやってるインスタがめっちゃオシャレです。
誰が更新してるんだろう……。

ではでは。

最新の記事

お知らせ